海産物と焼肉をご一緒に!

banner

学生の頃の思い出は焼肉と棒高跳び

学生の頃、筋トレにハマっていた時は週に1回は必ず焼肉を食べに行ってました。筋肉をつけるためにたんぱく質を多く摂ることを意識していました。

逆に脂肪はつけたくないので炭水化物は一切食べませんでした。本当は焼肉ご飯したいのですがストイックな私は我慢していました。

焼肉もいつもはたれで食べるのにこの時ばかりは塩コショウのみしか使いませんでした。そして男の子と同じぐらいの量を食べていました。

どうしても記録をのばしたかったから

一緒に行っていた男友達には男と来てるみたいと言われていました。そんなに筋トレにハマっていたのも陸上部に所属していてどうしても記録をのばしたかったからです。

私は手足が長いとの理由だけで棒高跳びを全然に勧められました。それからはどんどんハマっていき、いつも記録をのばすことばかり考えていました。

私の学生の頃の青春は棒高跳びと焼肉といっても過言ではありません。そのぐらい日常でした。焼肉のおかげで筋肉はどんどんついてくれました。

棒高跳びに脂肪は必要ない

棒高跳びに脂肪は必要ないのでしっかり体をしぼりました。女なのに腹筋がわれていたぐらいです。部活を卒業した今もよく焼肉に行きますが今はあの時やりたかったタレで食べることとお米を食べることが大好きです。

今でも一番好きな食べ物は焼肉です。われていた腹筋には脂肪がついてしまいましたが美味しいものを食べるって本当に幸せです。

Author

  • 名前:たける
  • 性別:男
  • 年齢:32歳
たける

現在建設関係の会社で働く32歳のサラリーマンです。 趣味は野球やソフトボールで、週末には会社のチームで練習しています。 また、連休の休みがとれた時には、国内を旅行して回るのも好きです。
焼肉に行くのは、何かめでたいことがあった時や、打ち上げでの場としてであると思います。ただ、やはり、食欲がある時はひとまず焼肉に行こうとなります。

Copyright(c) 2013 www.patinalhambra.com All Rights Reserved.